ラディッシュ|家庭菜園・プランター・ベランダ菜園でのラディッシュの栽培方法をご紹介

野菜の育て方を探す カテゴリから探す 草花の育て方を探す

とりたて生のおいしさ! ラディッシュ

美容と健康に、新鮮な栄養と消化酸素たっぷりのヘルシー野菜です。
二十日大根とも呼ばれるアブラナ科。原産地は中央アジア、地中海沿岸、華南高地など。


栄養成分

根:ビタミンC、ジアセターゼ(消化酸素)
葉:カロテン、ビタミンC、カルシウム、食物繊維


おいしい食卓

サラダ野菜としておいしくいただきましょう。鮮やかな赤色がサラダを彩ります。
葉をつけたまま、まるごと味噌汁に入れてもおいしくいただけます。


栽培期間(関東標準)

  • ほぼ周年、タネまきができます。
  • 発芽適温は15〜25℃
  暖かい時期 寒い時期
1.タネまき 「点まき」で、まき穴「11穴」です
2.発芽 3〜5日頃 5〜7日頃
3.間引き 10〜12日頃 14〜16日頃
4.根が赤く膨らむ 20日頃から 30日頃から
5.収穫 約30日間 約45日間

育成手順

STEP1 タネまき

※eco栽培セットの場合

点まきします。
タネまき穴1ヶ所に3粒ずつまいて
いきます。
タネが重ならないように、
またタネをまき過ぎないように
注意します。

始めよう!園芸 「タネまき」をマスターしよう

STEP2 覆土(ふくど)

周囲の土をかぶせてタネを土の中へ隠します。
土をかぶせた後、軽く手で上から押さえて土と
タネを密着させます。
まんべんなく全体にジョウロで水やりをします。

STEP3 発芽

1週間ほどで発芽します。
土の表面が乾いたら水をたっぷりやりましょう。
日に日にどんどん成長していきます。

STEP4 間引き

葉が4枚になったころ、1つのまき穴の3本の芽の
うち一番元気のよい芽を1本残してあとの2本を
根元から引き抜きます。
引き抜くことが難しいときはハサミで根元から
切りましょう。

間引くことでひとつひとつの芽に栄養が十分に
いきわたりどんどん元気よく成長します。

STEP5 収穫

7〜8週間で根が赤くふくらみます。
赤い根の直径が2〜3cmになったらいよいよ
収穫です。

根元近くを持って抜き取りましょう。

消化酸素たっぷりのラディッシュの収穫です。
収穫したらその日のうちにおいしくいただき
ましょう。

eco栽培セット

eco栽培セットを購入する

eco栽培セット
eco栽培セット

・ecoプランター ・eco培養土  ・eco鉢底殻
・3種類のサラダ野菜のタネ(ラディッシュ、水菜、ミニキャロット)
・野菜の育て方BOOK

2,980円(税込)
※送料・手数料は別途かかります。
プランターの色: 数量:

プランター変更のお知らせ「4色からお選びいただけるようになりました!」

eco栽培セットのプランターの色がお選びいただけるようになりました。「グレー」「ネイビー」「ナチュラル」「素焼き調」の4色から、お好きな色をお選びください。※プランター(白)は製造中止になりました。