グリーンカーテン|家庭菜園・プランター・ベランダ菜園でのグリーンカーテンの栽培方法をご紹介

野菜の育て方を探す カテゴリから探す 草花の育て方を探す

品種が豊富で初心者向き! ジャガイモ

グリーンカーテンって何?

つる性の植物を窓の外に植え、ネットに這わせて育てることによって昼間の日差しをやわらげる自然のカーテンです。
室内の温度上昇を抑制し、冷房の使用を抑制。地球温暖化防止につながります。

  • 日差しを遮る!
  • 熱を入れない!
  • 植物の蒸散作用で周辺の温度の上昇を抑える!

グリーンカーテンを育てる時期

いつ始めればいいの?

ゴーヤは4月中
アサガオは6月上旬
ゴーヤ、アサガオとも6月

いつグリーンカーテンになるの?

2ヶ月程で葉がネット全体を覆います!

グリーンカーテンの置き場所

どこに置いたらいいの?

避難経路や、ハッチを塞ぐような場所には置かないようにしましょう。
また、手すりなどプランターが落下しやすいような場所は避けましょう。
コンクリートの床の場合、煉瓦などでプランターを地面から離して栽培すると良いでしょう。
ゴーヤはつるがのびる植物です。
隣のお部屋、上下の部屋の方への配慮をするようにしましょう。
ネットを越えて上にのびて行ってしまうと上に住まわれている方のご迷惑になります。
ゴーヤは植物ですので、葉やつるも枯れてきます。
枯葉などの処理、片付けをしないと、下の階の方にご迷惑になります。
十分注意して育てるとともに、置き場所も考えるようにしましょう。

グリーンカーテンを育ててみよう

ネットの張り方

ネットの張り方は場所によりそれぞれ違いますが、屋根に取り付ける場合は、屋根の先端ではなく軒の奥深くに取り付けることをお勧めします。
屋根の先端につけてしまうと、つるがネットの頂上まで届き、そのまま屋根の上に登ってしまい
回収が困難になる可能性があるからです。

他にも「支柱でネットを張る」「杭を打ちそこにネットを張る」などの方法があります。

ネットは窓だけを覆うのではなく、なるべく地面も覆うよう斜めに設置します。
そうすることで、影になる面積が増え、地面からの地熱も抑えることができます。


種と苗の植え方

ゴーヤは20〜30cm、アサガオは12〜15cm間隔をあけて植えます。
根と根が近くにあると栄養を取り合ってしまうからです。
苗の頃のつるは折れやすいため、割りばしなど小さな支柱に紐でくくりつけるなどの工夫が必要です。
もしも、茎が折れてしまったら、そこから切ってしまいましょう。

どんな土を使えばいいの?

初心者でも迷わない土・肥料選び!
グリーンカーテンの土 eco培養土 24L

お勧めはフジミの”グリーンカーテンの土 eco培養土”です。
竹堆肥の有機質が根張りを強くし、上に向かって成長する健康な緑のカーテンを育てます!


花が綺麗に育ち、実もおいしく育ちます!
グリーンカーテンの肥料 700g

ゴーヤ、キュウリ、朝顔、ウリに適した成分の肥料です。
花が綺麗に育ち、実もおいしく育ちます。


グリーンカーテンを育てやすくする資材!
eco胡桃マルチ材 20L

暑い夏に過敏になる水分の蒸発を抑え、雑草の種子混入を防止します。
雨の日の土の流出、土の硬化を防ぎ、土壌の通気性を保ってくれます!


つるののばし方:例

つるは思ったようにのびてくれません。
そこで誘引と呼ばれる作業が必要になります。

のばしたい方向につるとネットをくくり付けます。
数日するとつるがネットに絡み付いてくれます。
この作業を何度か繰り返します。

つるがネットの頂上まで届いたら次は摘芯と呼ばれる作業をします。
つるの先端をはさみで切ります。
すると、切ったつるの下の方から新しい芽がのび始めます。
新しい芽がネットの端に届いたら同じようにはさみで切ります。
この摘芯と呼ばれる作業をすることで、ネット全体につるが
行き渡りグリーンカーテンとなります。

※ネットが高い場合は、手の届くところでカットしましょう。

グリーンカーテン完成!
グリーンカーテンの完成です!この頃から下の方の葉やつるは次々と黄色く枯れていきます。見つけ次第、摘み取るようにしましょう。雑草も抜きましょう。

実や花がついたら・・・

ゴーヤは花が咲きそのあとに実がなります。
実のイボイボが大きくなったら収穫のタイミングです。
熟しすぎるとオレンジ色になってしまいますのでタイミングを逃さないようにしましょう。
この頃、実をつけるのにたくさんの栄養を必要としていますので、肥料切れを起こさないようにしましょう

アサガオなどの花を育てた場合は、花がらを取るようにしましょう。
花がらとは咲き終わってしわしわになった花のことです。
咲き終わった花は種をつけるために栄養が必要となり
一方でグリーンカーテンに必要な栄養が
不足してしまうことがあります。
花がら取りはグリーンカーテンを長く楽しむためのコツです。

片付け

秋口になり成長が止まった頃、片づけをしましょう。
ネットに複雑に絡みついたつるは細かく切ると取れやすくなります。
また来年も使えるように、ネット、支柱、プランターはしまっておきましょう!