始めよう!園芸 Vol.1「タネまき」をマスターしよう

始めよう!園芸の一覧へ戻る

vol1 「タネまき」をマスターしよう

プランター栽培ではじめての3つのサラダ野菜づくりには「点まき」をおすすめします。

▼下記のボタンからそれぞれのまき方の詳細をご覧いただけます。

点まき

「eco培養土」を入れた土の表面を平らにならします。
ペットボトルのキャップを土に押し付けて深さ1cm程度のまき穴をつくります。

まき穴は、「ラディッシュ」・「ミニキャロット」は11穴、「水菜」は8穴が最適です。


1つのまき穴に3〜6粒のタネをまきます。
タネを指でつまんで指先をひねるようにしてまいていきます。

※タネが重ならないように注意します。

タネをまいたまき穴に周りの土をかぶせ、
タネを土の中に隠します。
指先または手のひらで軽く土を上から押さえ
タネと土を密着させます。

鉢底から水が流れ出るまでたっぷり水を
与えます。


すじまき

ecoプランターにeco培養土を入れたら
土の表面を平らにならします。
割り箸を使ってすじ状のまき溝を2本つくります。
まき溝は深さ1cm、幅1cm程度が目安です。

タネを指でつまんで指先をひねるようにしてまき溝に沿ってぱらぱらとまいていきます。
あまりタネが重ならない程度にまきます。

※タネが重ならないように注意します。

タネをまいたまき溝に周りの土をかぶせ
タネを土の中に隠します。
指先または手のひらで軽く土を上から
押さえタネと土を密着させます。


鉢底から水が流れるまでたっぷり水を
与えます。

ばらまき

ecoプランターにeco培養土を入れたら
土の表面を平らにならします。
タネを蒔いた後、上から土をかぶせるため
少し土を残しておきます。


タネを指でつまんで指先をひねるようにして土の表面全体にばらばら蒔いていきます。


残しておいた土をタネを蒔いた土の表面に
上からかぶせタネを土の中に隠していきます。


土を均等にかぶせたら平らにならします。


指先または手のひらで軽く土を上から押さえ
タネと土を密着させます。