カテゴリから探す|肥料|いも類・まめ類専用肥料のご紹介・通信販売を行っております

カテゴリから探す

草花の育て方を探す 野菜の育て方を探す

カテゴリから探すのTOPへ戻る 肥料 いも類・まめ類専用肥料

いも類・まめ類専用肥料

実つきも良くなり、収穫力アップ!
特徴

いも類・まめ類専用に肥料成分を整えてあります。

地下茎を育てるのに適した成分で、特にチッソを5%と
低くしてリン酸・加里を高めに保証しています。

有機質(菜種粕・骨粉・米糠粕・菌体)が多く配合されていますので、土の微生物の分解により、長くゆっくりと肥料の効果を発揮します。

無機質(硫安・過石・塩加)と有機質の相乗効果により、
早く肥料が効きだし、その後ゆっくり有機が効きますので、生育や実の付に役立ちます。

使用している骨粉は、国の厳しいBSE基準をクリアー
した豚、鶏のみを使用しています。

肥料成分
窒素 5.0%
リン酸 7.0%
加里 7.0%
マグネシウム 2.0%
カテゴリー 肥料
品種 配合肥料

いも類・まめ類専用肥料 10Kg

重量 10Kg
価格 1,580円(税込)
商品コード 0781
JANコード 4977349007815
数量:

いも類・まめ類専用肥料 5Kg

重量 5Kg
価格 998円(税込)
商品コード 1281
JANコード 47977349012819
数量:


■いも類・まめ類専用肥料の作付け時期及び元肥、追肥量、時期

作物 定植時期 元肥/1坪当り 追肥時期 追肥/1坪当り
ジャガイモ(春ジャガ゙) 2〜3月 400〜600g 5月 100〜200g
ジャガイモ(秋ジャガ゙) 8月 500〜700g 10月 100〜200g
サツマイモ 3月 200g -
サトイモ 4月 600g 6〜7月(1回) 200〜250g
インゲンまめ 4月 400〜500g 6月 250g
ソラまめ 10月 500〜600g 翌年4月 250g
枝豆 3月 500〜600g -
エンドウまめ 10月 200g 翌年3月上 300g
注1.上記時期・肥料の量は品種、畑の条件(堆肥等)により異なりますので、加減をして使用下さい。
2.元肥は事前に土とよく混ぜて馴染ませてから播種・定植を行って下さい。
3.元肥、追肥は適量を守って下さい。一度に多くの肥料を与えると枯れる事があります。
※堆肥を畑に入れることにより、土の力が増し肥料の効果も高まります。